FC2ブログ

節目に挑む!




どんなにしっかりしている人でも、自分の生き方に疑問を持ったり、今までのやり方がどうしても上手くいかず、辛くなる事はあると思います。軸がブレているからとか、頑張りが足りないからとかいうことではなく、「なんだかしっくりこなくなること」は誰にでもあります。そんな時は気分がなかなか切り替えられなかったり、今まで通用していた気分転換法の効果が得られなかったり、モヤモヤした気持ちが続くかもしれません。まるで自信を失ってしまったように不安に駆られるかもしれませんが、そんな時、自分は人生の節目にいるのかな?と思ってみる事で、物事が良い方向へ行く可能性が出てきやすくなるかと思います。つまり、今までよりも更に自分らしく、肩肘の力の抜く時期がきているのかもしれません。



その為に必要なものは何か?必要でないものは何か?あなただけの優先順位を書き出してみると色々と見えてくる筈。誰に見せるものではないので100%正直に書いてみてください。夫や子供のいる方はつい彼らを優先しがちですが、できるだけ自分中心の視点から本音で書くと収穫大!もちろん、「家族」の優先順位も高いかもしれませんが、家族のために本当に役に立てるのは、自分が心身共に健康である時。不調を感じながらの自己犠牲の上に本当の意味での幸せは成り立ちません。家族の幸せがあなたの幸せであるように、あなたの幸せもまた家族の幸せだからです。



そして「節目」というと「変化」と「選択」がキーワード。古いやり方から新しいやり方へ移行するストレスの多い時期でもありますが、不必要なものを削いで脱皮した「次元の高い自分」をイメージしながら進んでみるのも一案です。転んでもまた起き上がればいい、人生、何度でも書き換えができるというポリシーであなたらしく挑んでみてください。
スポンサーサイト



- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
06 08
プロフィール

かおる

Author:かおる
父の転勤をきっかけに、シドニーに住み始めて38年の心理カウンセラー。シドニー湾沿いののどかな街の小さなカウンセリング・ルーム(+シティのタウンホールクリニック)で、みなさんだれもが持っている「自己本来の輝き」を取り戻せるようお手伝いさせていただいています。
専門は、個人またはカップルカウンセリング、家族カウンセリング。

カウンセリングルームの詳細はwww.eastsidecounselling.com.au
をご覧下さい。

夫と23歳のひとり息子、そして14歳の元気なおじいちゃんわんこ(パグとジャックラッセルのミックス犬)が家族です。

心の辛さ、って目に見えにくいので、意外と自覚しにくのかもしれませんね。だから、ケアを怠り、ついつい自分を叱咤激励して先へ先へ進もうとしてしまう方も多いのではと思います。
このページは、そんなあなたに「ちょっと、小休止」の機会となり、たまには、あなたの「こころ」から届くメッセージに耳を傾ける、きっかけになれば、と思います。
ブログを通じて、みなさんと一緒に「こころの癒し」や「自分を大事にすること」また、「自己セラピー」等について色々な角度から考えてみたいと思います。
ぜひお気軽にご意見や質問などお寄せください。
お待ちしています。

eastsidecounselling@bigpond.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR