FC2ブログ

ダリの視点

dali

これは、サルバドール・ダリ作のゾウさんです。あまりアートのことはわからない私ですが、キリンさんのような足をしたゾウさんっていかにもシュールなダリらしいですね。非現実的な視点から現実をみつめ、人を驚かせ、考えさせてくれたダリ。

ストレスがたまってくると私の日常には、こういったユーモアを含んだ発想がズバリ!欠けてしまいがちですね。このゾウさんが、大事なことを気づかせてくれました。器の小さな私。強行軍のスケジュールが続いたりすると、毎朝、その日やることのリストを思い浮かべ、ため息をついたりしています。根が貧乏性なので?!詰め込みすぎていることもあると思います。でも、それよりも、実際、予定通りに1日が過ぎることって50%ぐらいなのではないでしょうか?ということは、残りの50%は、物事が計画通りにいかず、キャンセルがあったり、自分も渋滞で約束に遅れたり、はたまた、思いがけない頂き物で得をしたり、懐かしい人にばったり道で出会ったりとサプライズが待っているということですね。

そう考えると「あー、明日はフルで大変だな~!」なんてため息をついたりすることこそ、馬鹿げていますよね。だって、物事の成り行きでいいことも、悪いことも50%前後は、行き当たりばったり、開けてみてのおたのしみ!の部分だ、ということですよね。そういう時こそ、ダリのような遊び心が役に立つのかもしれませんね。毎日が計画通りにいかないのは、当たり前!そんな日常に「遊び心」を持たせて、「なに、ドタキャン!?おーおーこう来たか!よっしゃ、ダリのゾウさんだったらどう反応するかな?」と小休止しながら、程よく生き抜きして進んで行きたいです。

いつも、いつも、忘れてしまう大切なこと。あなたの大事な毎日。あなたの大事な人たちと「こころの小休止」してますか?
スポンサーサイト



- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
09 11
プロフィール

かおる

Author:かおる
父の転勤をきっかけに、シドニーに住み始めて38年の心理カウンセラー。シドニー湾沿いののどかな街の小さなカウンセリング・ルーム(+シティのタウンホールクリニック)で、みなさんだれもが持っている「自己本来の輝き」を取り戻せるようお手伝いさせていただいています。
専門は、個人またはカップルカウンセリング、家族カウンセリング。

カウンセリングルームの詳細はwww.eastsidecounselling.com.au
をご覧下さい。

夫と23歳のひとり息子、そして14歳の元気なおじいちゃんわんこ(パグとジャックラッセルのミックス犬)が家族です。

心の辛さ、って目に見えにくいので、意外と自覚しにくのかもしれませんね。だから、ケアを怠り、ついつい自分を叱咤激励して先へ先へ進もうとしてしまう方も多いのではと思います。
このページは、そんなあなたに「ちょっと、小休止」の機会となり、たまには、あなたの「こころ」から届くメッセージに耳を傾ける、きっかけになれば、と思います。
ブログを通じて、みなさんと一緒に「こころの癒し」や「自分を大事にすること」また、「自己セラピー」等について色々な角度から考えてみたいと思います。
ぜひお気軽にご意見や質問などお寄せください。
お待ちしています。

eastsidecounselling@bigpond.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR