スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!...無意識さんからのメッセージ

hako99

あなたは、自分の「無意識層」を「意識」したことがありますか?
なんだかこの文章さえ、こんがらがりそうな内容ですよね。

俗に、心理学では、「意識は無意識の氷山の一角にすぎない」といわれています。普段、私達が毎日の生活でアクセスしている「意識」の層は氷山の突起の部分、その下に「潜在意識」の層があり、そしてそのさらに下にとてつもない大きさの土台である「無意識」の層があると考えられています。ユングの心理学では、この無意識の層には膨大な記憶や知識が含まれているだけでなく、人類の果てしない歴史で培われた「英知」が存在していると考えられています。これは、スピリチュアルな言い方をすると輪廻転生を繰り返している「自分の魂の歴史」が織こめられている、という風にも考えられるかもしれません。性別、時空、そして国、果ては宇宙を越えて繰り返し生まれ変わっている我々の「魂」があるとすれば、それには、膨大な記憶、知識そして経験が詰まっていることでしょう。

通常、潜在意識のレベルまでは、なんとか会話を使ってのセラピーでもアクセスできる場合が多いのですが、無意識の層にアクセスしようとしても、「意識してがんばったからできる」わけではないのです。無意識からのメッセージは、ふとした瞬間に「ポッ」と閃きとして出て来たり、夢などにもでてきたりします。他、一度も行ったことのない街を歩いていて、ふと「懐かしい」風景に遭遇したりすることはありませんか?それも、もしかして、無意識層に隠されている「魂の記憶」かもしれませんね。音楽も、無意識の層との関係が深いといわれています。

そんな神秘的で不思議...でも、深い深い知識と経験の宝庫である「無意識」は、どなたにも絶対にあります。私のお部屋を訪れる方々のそのほとんどが箱庭療法を希望されますが、自分で実際に体験してみても信じられない程のパワーに驚かれることばかりです。

私にとっても「箱庭」は、毎回、毎回が、神聖なる尊いプロセスです。箱庭をする日は、事前に瞑想をして、私の意識を清めることで、クライアントの無意識によりアクセスできるようなスペースを作ります。私のエネルギーがそのスペースに影響を与えることがないよう、あくまでも黒子に徹して、無意識層に眠る英知を引き出し易い雰囲気を作ります。後は、クライアントの口を通じて、クライアントが今まで気づかなかった自分がでてきたり、落ちついた悟りの言葉が自然に出てくるのを促しやすいように互いがリラックスできるよう努めます。意識的に動いてしまうと、その場の空気に影響を及ぼしてしまうので私も自分の無意識からの閃きに導かれて質問を選びます。もちろん、クライアントと私のニュートラルな信頼関係も大切な基盤となります。

通常、1時間半かけてゆっくりと行いますが、半日あっても、1日あっても足りない程、時間の流れを忘れてどんどんでてきて、答えられない質問はないと言う程の膨大な知識です。時の流れをも忘れさせてくれる箱庭ですから癒し効果もあり、おつき合いさせていただく私自身も癒されるプロセスです。一体、箱庭がどんな仕組みで我々の無意識にアクセスさせてくれるのか、それは科学的には証明できることではないでしょう。奥がふか~い、箱庭。ふと、「やってみてもいいかな?」と思ったその時がいいメッセージを受け取るいいタイミングかもしれませんね。


スポンサーサイト
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
05 07
プロフィール

かおる

Author:かおる
父の転勤をきっかけに、シドニーに住み始めて35年の心理カウンセラー。シドニー湾沿いののどかな街の小さなカウンセリング・ルーム(+シティのタウンホールクリニック)で、みなさんだれもが持っている「自己本来の輝き」を取り戻せるようお手伝いさせていただいています。

カウンセリングルームの詳細はwww.eastsidecounselling.com.au
をご覧下さい。

夫と21歳のひとり息子(大学中退するって?何?!)、そして11歳の元気なわんこ(パグとジャックラッセルのミックス犬)が家族です。

心の辛さ、って目に見えにくいので、意外と自覚しにくのかもしれませんね。だから、ケアを怠り、ついつい自分を叱咤激励して先へ先へ進もうとしてしまう方も多いのではと思います。
このページは、そんなあなたに「ちょっと、小休止」の機会となり、たまには、あなたの「こころ」から届くメッセージに耳を傾ける、きっかけになれば、と思います。
ブログを通じて、みなさんと一緒に「こころの癒し」や「自分を大事にすること」また、「自己セラピー」等について色々な角度から考えてみたいと思います。
ぜひお気軽にご意見や質問などお寄せくださいね。
お待ちしています。

eastsidecounselling@bigpond.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。