スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには、カード。。。

IMG_6291_convert_20160421071414 のコピー

いつも時間に追われる生活。。。
息をつく間もないこともありますよね。
そんな時こそ、時間が空いたら、
遠くにいる友達やお世話になった方々にカードを送るのもいいですね。

普段コンピュータに慣れた生活だと、書く内容だけに集中してしまう。
だからこそ、
落ち着いて字をきれいに書くとか、
間違えないようにとか
気持ちを集中させながら書き進めることで、
短いカードでも書き終わった後に達成感があるもの。

真っ白いカードに向かって、深呼吸をする。
いつもより、ちょっとだけ字がきれいに書けるかな?
漢字はちゃんと覚えているかな?
ミスはしないように。。。
等、思いをめぐらせながら、初心に戻っての一発勝負!

期待と希望と不安と温かい思いがミックスした甘酸っぱい気持ち。。。
それは、小学校低学年の頃の自分に戻ったような不思議な感覚。。。

白いカードを前にしては、
折り返し地点を過ぎた年齢の私もみんなと一緒。
ただただ、自分の素直な気持ちをカードにしたためたいだけ。。。

この頃ちょっとだけ距離が空いてしまった大切な人への想いをこめて
ポストへ投函してきます!
スポンサーサイト

遊び心



早朝、犬の散歩で森の奥深くへ入っていったら。。。なんと木にカメの小さいぬいぐるみが!!!
誰が置いたのでしょう?
いい具合に枝に乗っかっています。
「豚もおだてりゃ。。。」とは言いますが
「カメもおだてりゃ。。。」なんですかね?

そこで、ふと
「あ、また、日常に遊び心を忘れている!」と思い出しました。

お陰で帰り道は犬と「もしもしカメよ、カメさんよ。。。」
の歌を歌いながら帰りました。

何気ない毎日。。。
こういうミステリー、素敵ですね。

カメさん、
ありがとう!


フラワーエッセンスで宝探し。。。



ひょんなことから、フラワーエッセンスのセッションを受ける機会をいただきました。なにもしらないまま、促されて2時間程もゆっくりじっくり体験してみました。まあ、なんとも不思議な世界。
ゆっくりした和やかの雰囲気の中、セラピストの方が、私の今の目標をを聞いてくださり、焦点を絞っていきました。そして、72種類もあるフラワーエッセンスのボトルの中から自分のボトルを選び、私だけのエッセンスボトルが完成。

「これからかおるさんの宝探しの旅がはじまります」というステキなセラピストの言葉を合図に、なんともわくわくした旅が始まりました。

それからは、あれよあれよと色々な物事の展開が続いたのですが、ネガティブに受け止めてしまうような出来事があっても、すべては、起こるべき出来事、として淡々と自分の原点に戻って、冷静に対処できるのです。まさに、宝探しの旅。。。ステキなコンセプトです。違いとして感じるのは、自分の軸をしっかりと感じながら、日々起こる事柄を受け止めて行き易くなったことでしょうか。

リフレッシュのできるいいホリデーになっています。

癒しのショップ=>自分へのご褒美!



バルメインを通る度に気になっていたお店。いつも時間がなくて見れなかったけれど、昨日は心の栄養に、と思って車を停めました。なかに入ると思った通り、すてきなものばかり!小物からCuriosity shopとかにありそうなアンティーク食器、そしてインド綿の部屋着まで。決して高くなく、値段も手頃。

「あれでお茶を飲んだらすてき!」「ヴェランダの隅に置いたらかわいい?」「あれはワンピースと合わせたら。。。」とゆっくりひとつひとつ瞑想的感覚で楽しませてもらいました。すると私はすっかり妄想の世界へ。。。お店の人もこういった客は慣れているようで、にこっと笑って好きにさせてくれたので安心。夢見心地なひとときを過ごさせていただきました。

忙しい毎日。でも、こういう小さなご褒美は自分に与えてあげられませんか?ちょっとした小さな気遣いでひとり時間を充実させること。これは、自己評価を上げる事にもつながります。創造力と想像力を持ってちゃんと心の栄養にしていってくださいね。

あなたの近所にもステキなお店はあるハズです。。。
犬も歩けば。。。

Prue Trollope
21 Mullens St, Balmain
(cnr. Beatie st, Balmain)

サボテンの花



先日、日本へ帰国する機会に恵まれた際、両親宅のベランダにサボテンのつぼみがにょきにょきとヘビのように延びてきました。そして、満月の前夜より2日程、こんなみごとに美しい花が咲きました。年に数回しか咲かないサボテン。それも必ず満月付近に咲くようで、どうしてわかるのでしょうか?その上ゴツゴツとしたボディからは想像もできないようなやさしげな花が。。。

植物は俗に、その家の雰囲気を微妙に感じ取り、周りの人を献身的に癒してくれると言います。私のカウンセリングルームにあるラッキーバンブーもとても正直で、重い状況をかかえたクライアントがいらした際など、一晩で枯れてしまったことが何度かありました。それから、特にカウンセリングルームでは、生きた植物をかかさないようにしています。少しでも、ヒーリングに繋がるために。。。との願いを込めて。。。

今年で80歳を迎える両親にとっても、年に2回程ですが、満月のサボテンの花見がなによりの楽しみのようです。


- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

かおる

Author:かおる
父の転勤をきっかけに、シドニーに住み始めて35年の心理カウンセラー。シドニー湾沿いののどかな街の小さなカウンセリング・ルーム(+シティのタウンホールクリニック)で、みなさんだれもが持っている「自己本来の輝き」を取り戻せるようお手伝いさせていただいています。

カウンセリングルームの詳細はwww.eastsidecounselling.com.au
をご覧下さい。

夫と21歳のひとり息子(大学中退するって?何?!)、そして11歳の元気なわんこ(パグとジャックラッセルのミックス犬)が家族です。

心の辛さ、って目に見えにくいので、意外と自覚しにくのかもしれませんね。だから、ケアを怠り、ついつい自分を叱咤激励して先へ先へ進もうとしてしまう方も多いのではと思います。
このページは、そんなあなたに「ちょっと、小休止」の機会となり、たまには、あなたの「こころ」から届くメッセージに耳を傾ける、きっかけになれば、と思います。
ブログを通じて、みなさんと一緒に「こころの癒し」や「自分を大事にすること」また、「自己セラピー」等について色々な角度から考えてみたいと思います。
ぜひお気軽にご意見や質問などお寄せくださいね。
お待ちしています。

eastsidecounselling@bigpond.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。